0120-305-497

古本買取日記

タグ超合金買取

愛知県長久手市にてフランス書院文庫、瀬戸市にてプラモデルの出張買取

スタッフNです。

 

先日は2件の出張買取を担当させて頂きました。

 

8152.jpg

愛知県長久手市にてフランス書院文庫やゲーム、CD等。

文庫本中心に段ボール2箱ほどとの事でしたが、フランス書院文庫が多いとの事でしたのでお伺いいたしました。

黒い背表紙で背上部にナンバリングのあるシリーズの物やフランス書院文庫Xの結城彩雨著作などが人気がございます。

官能小説が70冊以上ございました。

ついでにという事でCDやDVD、PSPなどのゲーム機やソフトも含めて買取りをさせて頂きました。

ありがとうございます。

 

8153.jpg

 

2件目は長久手のお客様の査定中にお電話いただきました。

古いプラモデルやおもちゃが車のトランクいっぱいにあるとの事。

瀬戸市との事でしたので、事務所への帰り道にお伺いさせて頂きました。

 

Zガンダムシリーズなどの1980年代後半のプラモデル。

ジャンク品の超合金やボードゲームなど。

未組立の物も含めて40個ほどありました。

現在はデザインをリファインしたものや原型をリビルドしたシリーズが販売されているので、パッケージを含めて少々古さを感じる懐かしさがあります。

 

お値段をお伝えしたところ、捨てる物だったのでという事でお喜び頂けたようです。

ありがとうございました。

名古屋市内で未組立プラモデル、超合金魂、フィギュアなどの買取

スタッフNです。

 

ここ最近、買い取りのお問い合わせを多く頂いております。

連休が多かったり、年末が近づいているのに比較的気温も高く過ごしやすいなどの理由で片付けもはかどっているのでしょうか。

 

昨日の連休最後の日曜日に2件の買い取りを担当させていただきました。

どちらも数量が多く、査定時間や運び出し移動時間も含めると5時間ほどかかってしまいました。

 

 

まずは1件目。

名古屋市緑区へ。

未組立プラモデルやラジコン、フィギュアなど。

大小含めて100個ほどございました。

 

お客様に40分ほどお時間をいただき、しっかりと個別に査定して計算していきます。

ガンダムやFSSと人気のシリーズもございましたので査定金額にご満足いただけたかと思います。

金額をお伝えするとすぐにご了承いただけました。

次のお約束があるので急いで詰め込んでいくと、ステップワゴンがほぼいっぱいに…。

1/100のマスターグレードなど大きなものが多いのです。

 

7320.jpg

 

特に評価させていただいたのがこちらのタミヤのラジコンバギー復刻版とFSSのモーターヘッドです。

FSSは13巻から設定が変わりゴティックメードとなりましたが、現在でもモーターヘッドデザインは人気がございます。

 

7314.jpg

 

2件目はステップワゴンでは積み込むスペースがなくなってしまったため、車を乗り換えて名古屋市北区へ。

超合金魂のザンボット3やぐらんまの限定ソフビゴジラシリーズ、ガシャポンの全種セットやライダーヒーローシリーズフィギュアなど。

用意したバナナ箱9箱がいっぱいになりました。

僕にとってコンバトラーVやザンボット3の超合金は思い入れも強い玩具です。

査定にも熱が入りました。

 

7316.jpg

この度は漫遊堂にご用命いただきありがとうございました。

持込にて1/1超時空要塞マクロス統合軍パイロットヘルメットの買取

スタッフNです。

本日は事務所への持込で「超時空要塞マクロス統合軍パイロットヘルメット」の買取を担当させて頂きました。
こちらはマクロスの完全変形バルキリーシリーズを販売していた「やまと」より2009年に受注生産された物です。
それ以前に発売されたレプリカモデルの簡易版です。
以前の物が定価約15万円。
2009年の簡易版が定価約4万円です。

CIMG0289.JPG

アニメ劇中のどう考えても戦闘機パイロットのヘルメットとしては使いにくいんじゃないだろうか?というデザインを見事に再現していて面白いです。
こちらはディスプレイモデルとなりますので、実際に使用は出来ません。
マクシミリアンのブルー、ロイ・フォッカーのイエロー、一条輝のレッドと3色発売されました。
主人公の一条輝モデルはイベント時とファンクラブ会員のみの受注生産品なのでレア度が高いです。

マクロスといえば、実写映画でアニメファンのみならず映画ファンまで人気を博す事となった「トランスフォーマー」のおもちゃにバルキリーがラインナップされている事はご存知でしょうか?
それが「JET FIRE」です。
日本版アニメでは「スカイファイヤー」として登場。
実写映画ではまったくデザインは違いますが「ジェットファイア」として登場。
おもちゃの見た目はまんま「マクロスのスーパーバルキリー」です。
僕はこのおもちゃを20年以上前に手に取っていたのに買い逃しており、現在も探しております。

なぜ買い逃してしまったかと言うと、タカトクトイスのバルキリーのパチモノにしか見えなかったからです・・・。
金型自体タカトクの物なのですが、なぜマクロスがトランスフォーマー入りしてしまったかと言うのは非常に複雑な話なのです。
昔マニア間では「タカトクが倒産したため金型が流れてハズブロに渡った」とまことしやかに噂されていましたが、実際にはもっと複雑でした。
日本未放映エピソードではバルキリーそのままの姿で登場してますし、あろう事かガウォークまで披露しています。

長くなってしまいますので、このお話はまたの機会に。
トランスフォーマーのG1、G2あたりのシリーズのおもちゃの買取があった頃に。
是非お問い合わせお待ちしております。

名古屋市守山区にてアニメーション原画集、最新コミック揃い等を出張買取致しました。

●2015年3月17日(火曜日)

----------------------------------------------------------------------------
夕方から、以前お邪魔した名古屋市守山区のお客様から出張買取のご依頼を頂き、時間調整の上、お宅を目指しました。
引越しを控えておられる為、泣く泣く収集品の極一部を手放される事に決められたとか・・・・ありがとうございます。(主に書籍類を今回はお売り頂きました。各種造形物、DVD、CD、LD、オモチャ(フィギュア、超合金魂)等は新居に無事に移動が決定)
 
ご依頼主様は随分お若く見えるのですが、失礼を承知でお尋ねしたところ私より一回り年齢が上との事で、正直かなり驚かされました。
道理でTVアニメーションの創世記からお詳しいはずです・・・・
 
セル画もかなりの枚数を保管されており、クリアファイルに納められたコレクションを後学も含め、一枚一枚お客様解説の上拝見させて頂きました。
ありがとうございます。
私自身かなり好きという事もあって、ついつい色々と話し込んでしまい、申し訳ありません・・・・
(その他にも様々な収集品を拝見させて頂きました)
 
書籍は重いから・・・・と手放される理由をお聞きするも、かなり未練を残されている御様子。
一冊、一冊かなり頑張った金額をメモに書き入れ、合計金額を電卓ではじいて、査定金額を申し上げたところ、ご快諾頂けましたので、愛用のダンボール箱に詰め込み作業を開始し始めました。
買取品の一部をご紹介しますと・・・・・
「スタジオジブリ絵コンテ全集」全巻。
「宮崎駿イメージボード集」
「THE ARTシリーズ」徳間書店刊行がほぼ網羅。
「ロマンアルバム」は割と抜けていたので?お聞きしたところ、好みじゃないタイトルは買い求めなかったという事でした。
「杉野昭夫作品集」
等、昭和から近年に刊行されたイラスト集、原画集、絵コンテ、設定資料集、テレビ絵本、ゲーム関係のイラスト集まで幅広いジャンルの上、冊数は膨大です。
 
写真は高評価させて頂きました「金子一馬画集」全三冊。(小冊子から帯まで完品です)
 
2015-03-27 10.25.47.jpg
2015-03-27 10.28.01.jpg
2015-03-27 10.28.51.jpg
絵が合わなくてテレビアニメからはいったという「進撃の巨人」既刊15巻セット(一部写っていませんが全て揃っています)。
いやぁ、私もアニメから入りました。
2015-03-27 10.29.33.jpg
2015-03-29 03.03.38.jpg
2015-03-29 03.05.38.jpg
2015-03-29 03.07.44.jpgDSCF4014.JPG

キリが無いのでこの辺で・・・・・
引き続き漫遊堂ではアニメーション原画集、イラスト集、絵コンテ集、マンガ全巻セット、画集、おもちゃ(フィギュア、超合金、プラモデル、トミカ、ソフトビニール人形)、ゲームイラスト集等の買取を鋭意強化中です。
ご依頼主様この度は収集品を多数お売り頂きまして誠にありがとうございます。
引き続き宜しくお願い申し上げます。
 

ロボット・メカ・超合金等 男子玩具の買い取りも漫遊堂へおまかせください


スタッフNです。
先日おもちゃの出張買取がございました。
こちらのジャンルは僕の専門分野です。

DSCF3981[1].JPG

DSCF3982[1].JPG

内容は超合金、プラモデル、フィギュア等。
写真はゲーム「アーマードコア」に登場するロボットのプラモデル。
マクロスFのマクロスクォーター、VF-25Sメサイヤバルキリーのオズマ機の超合金。
マクロス7のVF-19Sエメラルドフォース機のプラモ、VF-19改バサラ機ファイヤーバルキリーの可変モデル。
超合金魂のマジンガーZ、グレートマジンガーです。

ファイヤーバルキリーは当時物と復刻版の2種。
前にも書いたかもしれませんが、僕はこのVF-19エクスカリバーの前進翼とカナード翼のデザインが大好きです。
このデザインは特にガウォーク時に特徴的になります。
他のバリアブルファイターとは違ったシルエットがたまりません。
このデザインはマクロスF劇場版完結編に登場するYF-29デュランダルへと繋がっています。

さて、最後に超合金魂GX-01マジンガーZに関してのお話を一つ。
1970年代に大人気となった超合金が「少年の心を持った大人たちへ」と言うキャッチコピーと共に"大人向け"玩具「超合金魂」として復活したのが1997年末。
当時はニュースにもなり大人気で売り切れ店続出になるほど。
僕も百貨店のおもちゃ売り場で並んで購入した覚えがあります。
そしてちょうど増産をはじめた頃、1998年にはある変化がございました。
それは郵便番号の7桁化。
その為、この超合金魂マジンガーZの箱の裏に書かれているバンダイの郵便番号が5桁の物と7桁の物が存在するのです。
一時期はこの郵便番号5桁のものを"初版"と称してプレミア価格になった事もあるくらいコレクターには有名なお話です。

超合金魂のシリーズもそろそろ100種に到達しようかという最近では、全て揃えるのは経済的に難しいシリーズです。
手放されるときには是非とも漫遊堂へお問い合わせください。


僕はいつか戦隊シリーズ「超電子バイオマン」の悪役「シルバ」の愛機「バルジオン」が立体化されるのをずっと待っています。
デザインもその設定から主役メカのバイオロボに似せた悪役らしいメカで秀逸なデザインとなっています。
出来れば出渕裕デザインのオリジナル版と、現代風にリファインしたものを出してくれると嬉しいのですが、難しいかなあ・・・。
なんでバルジオンは立体化されないんだろう?

1
出張買取・宅配買取
先頭へ戻る