0120-305-497

古本買取日記

タグ中国美術買取

愛知県瀬戸市にて茶碗、陶器に関する書籍出張買取

2018年7月16日(月曜日)

7月14日(土曜日)、三連休の初日は愛知県瀬戸市にて出張買取を受け賜りました。
ご依頼主様に感謝申し上げます。
ありがとうございました。

この度のお客様は5月下旬に買取致しましたお客様のご紹介となります。
「中国の博物館」大揃い14冊から「故宮清瓷図録」全2巻他多数お売り頂いたお客様で、「私と同じ趣味の人だから、漫遊堂さんが良かったら、一度見に来て下さい」とご依頼頂きました。

お約束は10時~10時半でしたが、少々早く9時50分にはお宅に到着。
辺りを見回したところ、先のお客様が笑顔で手を振られています。
「おはようございます」とご挨拶を差し上げたところ、「いやぁ、暑いねえ」と滝のように汗を流されていました。
私が来る前に査定しやすいようにと離れから蔵書を出して頂いており、虫干しされておられます。
この度お売り頂くお客様にも引き合わせて頂き、感謝にたえません。

ご依頼主様の奥様から「熱中症になってはいけませんので、たっぷり飲んでくださいね」と冷たい麦茶をポット毎際差し入れて頂きました。
本当にありがとうございます。

地面には本が汚れないようにとダンボール紙が敷き詰められており、その上には良書がたくさん積み上げられてありました。

講談社「東洋陶磁大観」全12巻

 

2018-07-14 16.57.21.jpg

 

学研「宋瓷名品図録」全4巻

 

2018-07-14 16.58.00.jpg

 

講談社「西洋陶磁大観」全8巻

2018-07-15 10.14.19.jpg

中央公論社「日本の陶磁」(現代編)全8巻
3巻~8巻は郵送用の袋に包まれたままの未開封品でした。

2018-07-14 16.57.05.jpgその他にも多数査定し、合計の買取金額を申し上げたところ、とてもお喜び頂けた御様子です。

 ご依頼主様、この度は漫遊堂をご用命頂き、誠にありがとうございます。
またご紹介頂けるそうで、今後とも宜しくお願い申し上げます。

1
出張買取・宅配買取
先頭へ戻る