0120-305-497

古本買取日記

タグコンプティーク買取

名古屋市西区にて1980年代パソコン雑誌の出張買取

スタッフNです。

 

先日は名古屋市西区にてログインやOh!MZなどの旧PC情報雑誌の買取りを担当させて頂きました。

 

login.jpg

 

この日はオーナーが桑名市へ出張買取に行っていて、その帰りに西区にお伺いする予定でした。

しかしながら桑名市の買取商品が予想以上に多く、これ以上積めない状態になってしまったので僕が応援に駆け付けた次第です。

 

オーナー好みの古いコミックなどが沢山ありましたが、僕は上記の1980年代の旧PC雑誌を担当いたしました。

月刊LOGiN、Oh!MZ、月刊アスキー等。

懐かしのテープログインのパッケージを発見し興奮しましたが、残念ながらカセットテープは紛失していました。

昔はゲームなどの記録媒体にカセットテープを使用していたのです。

今は記録容量はギガバイト(GB)などと表記しますが、カセットテープの場合60分や90分です・・・。

10分テープいっぱいにデータが記録されていれば、読み込み時間も10分です。

そんな時代でした。

 

それでも1980年代のゲーム情報誌などは現在でも人気がございます。

毎月定期購読していた覚えのある方は、物置を探して漫遊堂にお問い合わせください。

 

愛知県春日井市にてコミックセット、パソコン雑誌の出張買取

スタッフNです。

先日は愛知県春日井市にてコミックセット、旧PC雑誌等の出張買取がございました。

CIMG0017.JPG
CIMG0019.JPG
「ドラゴンボール新装版全42巻」「テツぼん」「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」等です。
ガンダムジオリジンは残念ながら23巻までで、最終の24巻がございませんでした。
物語は23巻で完結していますので、ここで購入をやめてしまう方が多かったようです。
24巻は描き下ろしとガイドブック収録の作品をまとめた物で、ホワイトベースクルーの終戦後の姿などが描かれています。

旧PC雑誌は「月刊ログイン」「月刊コンプティーク」「月刊ポプコム」「MSXマガジン」等。
出版されていた事を全然知らなかったのがこれ。

CIMG0016.JPG

MSXマガジン永久保存版。
全3号刊行されたようです。
その後、さらに全3号を揃えたBOXも出ていたようです。
不覚にも存在自体知りませんでした・・・。

買取に伺うとこういう知らない物に出会うことも、この仕事の醍醐味であると思います。
どんどん漫遊堂へお問い合わせ頂ければ幸いです。

神奈川県より1970年代少年チャンピオン等漫画誌、80年代パソコン誌他60箱の宅配買取

スタッフNです。

先週からとても忙しく、ありがたい状況です。
大きな宅配買取と、組合市の荷物に出張買取と重なりました。
それらの荷物を仕分けし、どこで売るかを判断し、縛ったり箱に詰めたりしなければいけません。
倉庫の奥に運び込んだり逆に運び出したりしましたので、週末ともなると体中が痛いです・・・。

今回の目玉は、神奈川県よりお送り頂いた宅配買取です。
2週に渡りお送り頂き、ダンボール32箱+30箱の計62箱です!

DSCF3971[1].JPG

第1弾の内容は1970年代よりの週刊ジャンプ、チャンピオン、マガジン、サンデーなどの週刊少年漫画誌。
絶版コミックスや少年キングも一部ございましたが、やはり一番査定が良かった物はテレビランドや小学二年生などの児童学年誌です。
次に週刊少年チャンピオンや少年キング。
週刊少年ジャンプもここ最近1980年代の一部の号が人気が上がっています。

DSCF3964[1].JPG

第2弾は1970年代からのアニメ誌のアニメージュ、映画誌のロードショー、パソコン誌のログイン等です。
他に小説や児童読み物が数箱ございました。
読み物系ではジャガーバックス、サンリオSF文庫に良い査定を付けさせて頂きました。
アニメージュは創刊号からございましたが、残念ながら4号が抜けていたりと所々欠けておりました。
今回一番の査定を付けさせて頂いたのはパソコン誌です。

DSCF3972[1].JPG

まず僕がこの手の雑誌が大好きだということもありますが、意外と探している方の多いジャンルの雑誌かと思います。
1980年代前半のパソコン誌は眺めているだけでわくわくします。
ログインが60冊ほど、そのほかポプコム、テクノポリス、コンプティークと数冊ずつございました。
実は僕はコンプティークの1988年1月号を探しております。
もう一度確認しておきたい記事があるのですが、今回の荷物の中には1988年5月号とニアピンでした・・・。
ログインは1985年以前のものが人気がございますが、今回のものは1986年以降が中心でした。
パソコン誌としてはふざけ過ぎている感のある記事が多いのですが、ハマる人にはツボの多い雑誌です。

引き続き漫遊堂では各種雑誌の買い取りお問い合わせをお待ちしております。
1
出張買取・宅配買取
先頭へ戻る