0120-305-497

古本買取日記

郵送買取にて長野県、神奈川県横浜市、茨城県よりカスタムナイフ

スタッフNです。

 

連休が連続しておりますが、やる事もなくなり片付けが捗るのか、買い取りのお問い合わせが増えております。

なかでも価値もわからず処分にも困ると多くのご相談をいただくのがナイフです。

 

百均で売っているような物から、職人さん手作りのカスタムナイフまであらゆる刃物を見させて頂いております。

 

先週から郵送買取にてご依頼いただいた買取をいくつかご紹介させて頂きます。

 

DSC_7923.JPG

 

 

長野県よりベンチメイドの未使用品など

2度目の買取依頼となります。

プロユースのブラッククラスですので良いお値段を付けさせて頂きました。

 

 

横浜市よりカスタムナイフ

ナイフショーなどで作者のブースでお求めになられた物のようです。

H.J.シュナイダーやカイ・エンブレッセンなどマニアが唸るような作者の物。

福田正孝、古藤好視などショーではおなじみの方。

などなど。

しかも一部には井浦勝雄によるエングレーブが入っておりました。

これには正直驚きました。

エングレーブとは彫金の事で、ボルスター部など金属部に彫刻を入れる事です。

ナイフの他にはモデルガンなどにも施されます。

井浦勝雄さんはその筋では有名な方です。

あまりの嬉しさから思い切った金額を付けさせて頂きました。

しばらく手元に置いておきたい逸品です。

 

 

茨城県よりAL-MAR、今井誠造など

アルマーのオールドモデル、今井誠造の珍しいモデルなど数点。

ただフィールド型のオーナー様のようで大切に使い込まれておりました。

愛好家にもコレクター型とフィールド型の方が居られます。

ナイフは道具ですので、使う事でより愛着がわきます。

使用された物でも、愛情を持って大切にされていた物は見ればわかりますので、その思いを汲んだ買取査定を心がけております。

 

 

ありがとうございました。

18年09月25日 テーマ:日本全国郵送買取

0120-305-497

同一カテゴリー記事

タグ

カスタムナイフ買取 ナイフ買取 モデルガン買取 刃物買取 包丁買取 

出張買取・宅配買取
先頭へ戻る