0120-305-497

古本買取日記

カテゴリー高校、プロ野球買取

プロ野球選手サインボールから長嶋茂雄記念品他を持ち込み買取

2018-09-29 16.16.26.jpg2018年9月30日(日曜日)

9月29日(土曜日)はあいにくの雨模様の一日でした。
それもそのはずで、台風24号が日本列島を縦断と天気予報で知らせています。
お問い合わせは午後一番に頂きました。
読売巨人軍長嶋茂雄から中日ドラゴンズ選手のサインボールがまとまっておありとの事で、事務所まで持ち込まれての査定をご所望されておみえです。

 

※漫遊堂は店頭販売はしておらず、買取のみ行っております。急な出張で、事務所を留守にしている場合がございますので、お持ち込み頂く際は事前にご連絡頂けると幸いです。

 

雨降りの中、お越し頂き、お値段をおつけする事が出来ないお品ですと申し訳ありませんので、写真を送って頂くようお願い致しましたところ、お客様は、たまたま守山区まで来られるご用があるそうで、お気遣いは無用ですとありがたいお言葉を頂きました。

 

事務所は道も細く、わかりづらい場所にございますので、恐縮です。
15時ごろに事務所にご到着されました。
ダンボールで3箱、いっぱいに応援グッズが詰め込んでありました。

やはり目立つのはジャビットやシャオロンのぬいぐるみ、応援ユニフォームやTシャツなど。

 

2018-09-29 16.15.52.jpg

それらに混ざって入っていたナゴヤドームのシーズンシートを年間契約した際に記念品として贈られるバカラグラスや、長嶋監督勇退記念の特大ボールなどを中心にお値段をお付けさせて頂きました。

2018-09-29 16.16.09.jpgこの度は漫遊堂をご用命頂き、誠にありがとうございます。
またご縁がございました際には宜しくお願い申し上げます。

18年09月30日 テーマ:高校、プロ野球買取

0120-305-497

タグ

プロ野球選手グッズ買取 

阪神選手サイン入りグローブ、王貞治ほかサインボールの買取

スタッフNです。

 

今回は先日買い取りさせて頂いた野球関連グッズのご紹介をさせて頂きます。

 

大阪府より阪神タイガーズ梅野隆太郎サイン入りキャッチャーミット。

神奈川県より1977年のオールスターゲームマルチサインボール。

静岡県よりサイン色紙、サインボール各種。

 

DSC_4305.JPG

 

王貞治、長嶋茂雄、松井秀喜、イチローなどがございました。

 

こういったサインボール等は日本でもメモラビリアと呼ばれる事が定着してきております。

人気があり高額となりますのは選手が実際に試合に使用したユニフォームやバット、グローブなどです。

こちらは球団やスポンサー企業から支給されるので数も少なく、選手が身に着けているのでその価値は言わずもがなと言うところでしょう。

 

コレクション性の高い直筆サインボールなども根強い人気がございます。

数百円程度から気軽に集められるのも人気の理由ですが、あまり注目されていなかったルーキーが主力選手に育っていきお宝と化す、と言うのも醍醐味かもしれません。

 

野球グッズのお問い合わせを頂く際には、入手経路等詳しくお伺いいたしますので判る範囲でお伝えください。

それにより査定額がアップする事もございます。

 

ありがとうございました。

18年07月24日 テーマ:高校、プロ野球買取

0120-305-497

タグ

サインボール買取 サイン入グローブ買取 サイン入ユニフォーム買取 メモラビリア買取 実使用バット買取 野球グッズ買取 

名古屋市中村区にて書道、中日ドラゴンズイヤーブック他出張買取

2018年6月15日(金曜日)

日付が前後致しますが、6月11日(月曜日)は名古屋市中村区にお住まいのお宅から和紙、額、軸から書道に関する専門書等をお預かりに参りました。

こちらのお客様は、これで何度お邪魔したことになるのでしょうか?

別宅の一戸建てまるまる全てが保管庫となっており、墨、硯、筆等の文房四宝から拓本、お手本等、業者の市場でも一年に一度しか出品されないような珍しい品が沢山あり壮観でした。

 

書道に関する記述は弊店別ブログにて以前記しておりますので、宜しければご覧下さい。

当ブログでは銀行貯金箱(ノベルティ)、中日ドラゴンズイヤーブック1970年、昭和50年代前半の外車カタログ、アニメEPレコードに関して記してまいります。

 

2018-06-12 10.42.41.jpg1970年(昭和45年度)のイヤーブックです。

表紙上にのっているのは中日ドラゴンズの当時配布されていたトランプだとか。

中綴じの簡素な造りがわざわいし、年代が古くなれば古くなるほど、状態の良い本は少なくなって参ります。

パリーグのファンブック(イヤーブック)、南海ホークス、西鉄ライオンズ(クラウンライターライオンズ、太平洋クラブライオンズ他)も含め、今後も高価買取出来ます様、頑張って参ります。

数十年前のファンブックをお持ちのお客様でご売却、ご処分をご検討の際は是非お売り下さい。

 

年代モノの高級外車のカタログもまとまってあり、お聞きしたところ、ご依頼主様のお父様は日本国内で外車が珍しい頃に、複数台所有されておられたそうで、思わず感嘆の声をあげてしまいました。

 

様々なノベルティグッズもたくさんありました。

貯金箱、紙袋等、ナショナル坊や(松下電器)、光速エスパー、ドラえもんが微笑んでいる三ツ矢サイダーのショッピングバッグ。

 

昭和40年代のアニメーションEPレコード(シングル盤)もまとまってございました。

書籍に限らず、漫遊堂では様々な品の査定を受け賜ります。

お宅にお邪魔した際に、あわせて拝見させて頂ければ幸いです。

宜しくお願い申し上げます。

 

ご依頼主様、この度は漫遊堂をご用命頂き、誠にありがとうございます。

引き続き宜しくお願い申し上げます。

18年06月15日 テーマ:高校、プロ野球買取

0120-305-497

タグ

ノベルティ買取 ファンブック買取 中日ドラゴンズイヤーブック買取 名古屋市中村区買取 書道具買取 銀行貯金箱買取 

名古屋市名東区にて報知高校野球1979~1983年買取

2018年6月14日(木曜日)

6月9日(土曜日)は名古屋市名東区にて出張買取を受け賜りました。

ご依頼主様に感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 

お問い合わせのお電話は前日の金曜日に頂きました。

ダンボール箱にして6箱ほど野球に関する書籍、漫画がおありとの事でしたので、翌日の土曜日にお約束した次第です。

金曜日とは対照的に土曜日は好天に恵まれ、本の運び出しにはうってつけの一日でした。

 

お宅のマンションの周辺道路は違法駐車をしている車両が一台も見当たりません。

駐車監視員が積極的に活動していると思われます。

コインパーキングも見当たりませんし、どうしたものかと車を走らせたところ、条件付で駐車OKの道路標識を見つけました。

ご同輩と思われる車両が何台も駐車しています。(ご訪問日が土曜日で良かったです)

お客様のお宅までは徒歩で5分ほどかかる場所となりますが、落ち着いて査定に時間が割けますし、幸運でした。

 

台車に愛用のダンボール箱を6箱載せて、歩き始めます。

お宅に到着後、呼び鈴を鳴らしたところ、お客様には笑顔でお出迎え頂きました。

お部屋に招かれ、早速お売り頂くお品を拝見致します。

お客様は、かなりの愛煙家とみえて、本の背表紙はヤニで変色しておりました。

査定額としては減額せざるをえませんが、お客様から、そちらで買取出来る本だけで構わないですよとおっしゃって頂けましたので、助かります。

 

様々な本を拝見させて頂きましたところ、探してみえるお客様が多い、報知高校野球の1979年~1983年までがまとまってございましたので、中身をしっかり吟味致しました。

ページの角折込、クロスワードパズルに書き込み等の難点がございましたが、頑張ってお値段をおつけしたところ、お客様にはご満足頂けた御様子です。

2018-06-09 17.03.13.jpg2018-06-09 17.03.17.jpg2018-06-09 17.03.19.jpgご依頼主様、この度は漫遊堂をご用命頂き、誠にありがとうございます。

またご縁がございました際には宜しくお願い申し上げます。

18年06月14日 テーマ:高校、プロ野球買取

0120-305-497

タグ

名古屋市名東区買取 報知高校野球買取 甲子園雑誌買取 高校野球雑誌買取 

愛知県海部郡にてイチロー選手などプロ野球選手サインボールの買取

スタッフNです。


この度は愛知県海部郡での出張買取にてプロ野球選手のサインボールの買取を担当させて頂きました。


ball.jpg


数は約80個ほど。

サインボールは基本的にコミッショナー印のある物や球団オフィシャルの物、球場にてファンサービスで投げられる投げ入れ球と呼ばれる物以外はお値段お付けすることが難しい商品です。

しかしながら、今回のお客様は元プロ野球選手の経営されていた飲食店で働いておられた方で、各選手とのツーショット写真もございましたので、お客様にもご納得頂ける金額を提示できました。


今回高評価させて頂きました物は、イチロー選手や王貞治監督など。

写真には来店された際の年月日も入っており、こういった記録が査定に大きく影響いたします。


こういったメモラビリアは「いつ・だれが・どこで」という記録として残っているストーリーがございますと、次に購入されるお客様が安心してご購入いただけますし、由来を知ることによって価値も生まれてきます。

これからサイン等を頂く際にはそういった記録を残せる状況でしたら、残して頂いた方がよろしいかと思います。


この度はありがとうございました。

17年12月23日 テーマ:高校、プロ野球買取

0120-305-497

タグ

プロ野球選手グッズ買取,サインボール買取,サイン入りバット買取,実使用ユニフォーム買取,実使用グローブ買取 

出張買取・宅配買取
先頭へ戻る