0120-305-497

古本買取日記

タグ真空管アンプ買取

愛知県豊橋市にて真空管アンプ、ラジオ製作雑誌出張買取

2018年3月31日(土曜日)

 

3月30日(金曜日)は愛知県蒲郡市、豊橋市にて出張買取及び片付けを受け賜りました。

ご依頼主様方に感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 

一件目の愛知県蒲郡市は、とある企業様の図書館内の書籍の片付けを受け賜りました。

こちらは東三河古書組合に所属されてみえる同業者様からのご紹介です。

事前に同業者様からは、「書籍には全てに管理シール、スタンプが押してあり、現在価値がある本はありません。何とか片付けてもらえないでしょうか?」とお願いされました。

その同業者様にはとてもお世話になっておりますので、無料回収を受け賜わった次第です。

(弊店では基本的に買取させて頂いてから、お値段をお付け出来ない書籍もケースバイケースにて、片付けを受け賜るスタイルです。今回は特別ですのでお間違えなきよう宜しくお願い申し上げます)

 

2018-03-30 10.21.48.jpg
2018-03-30 11.21.03.jpg
冊数が3000冊以上との事でしたので応援を頼み、二名体制で臨みました。


本棚を拝見しますが、管理シールが貼られてなくても、現在では全く価値が無い本と言わざるをえません。

そのまま資源として別の形に変わってしまうのも忍びないので、二箇所にわたり、業者市場主催者店舗に確認をとりますが、皆様ご遠慮されておられます。

致し方ございませんが、そのまま資源とさせて頂きました。

2018-03-30 12.33.56.jpg2018-03-30 12.33.58.jpg全て綺麗に無くなった本棚をご覧になられた事務の方から感謝の言葉と共に冷たいお茶を差し入れて頂きました。

貨物車ハイエースの車内の風景です。

これで本棚半分ほどの冊数で、予定では、そのまま二件目の豊橋市のご依頼主様のお宅に向かうつもりでしたが、同市内で処分致しました。

2018-03-30 12.21.48.jpg
車の荷室を空っぽにして愛知県豊橋市を目指したところ、お約束の時刻より30分早く到着出来そうです。

朝から何も食べていない事に気がついて、休憩をかねて遅めの昼食と相成りました。

 

お約束の時刻14時半にはご依頼主様の駐車場に車を入れて参ります。

ご依頼主様のご子息に笑顔で出迎えて頂きました。


お売り頂ける書籍はお心遣い頂き、全てダンボール箱の中に収めてありました。

お気持ちはとてもありがたいのですが、ダンボール箱の中から本を取り出して本のタイトル、状態を確認しながら買取金額を決めて参ります。

出来ましたら、そのまま本棚に置かれたままのほうが査定がスムーズです。

運び出し作業も含めまして全て弊店にお任せ下さい。

 

別の場所にも書籍が置かれてあり、ご家族総出でご案内頂きました。

ご依頼主様のお亡くなりになられたお父様はとても趣味の良いお方とみえて、年代物のマイコン雑誌、真空管アンプに関する書籍、オシロスコープ、ラジオ製作に関する雑誌、書籍がずらりと書棚に並んでいます。

 

「これは凄いですね」とご依頼主様にお声をかけさせて頂きました。

ただ窓から差し込む光で窓際の雑誌は全て真っ白に変わっており、日中はカーテンで光を遮ってあればと残念でなりません。

 

2018-03-31 16.40.07.jpg2018-03-31 16.42.19.jpg2018-03-31 17.40.24.jpg2018-03-31 17.40.48.jpg合計の買取金額を申し上げたところ、お喜び頂けたご様子です。

お値段をお付け出来ない雑誌、書籍も相当数ございましたが、全て綺麗に片付けさせて頂きました。


この度は漫遊堂をご用命頂き、誠にありがとうございます。

またご縁がございました際には宜しくお願い申し上げます。

1
出張買取・宅配買取
先頭へ戻る