0120-305-497

古本買取日記

タグ書道具買取

岐阜県岐阜市より書道具、書道関連書籍の郵送買取

スタッフNです。

先日は岐阜市より書道具等の買取を担当させて頂きました。

お送り頂いたのは書道関連の道具と書籍で、大のダンボールを含め7箱分でした。

 

DSC_0003.jpg

DSC_0004.jpg

 

書道の専門書もございましたが教本も多く、おそらく書道の先生をされていたのだと思われます。

南部鉄、黒檀の文鎮や筆、墨のほかに端渓硯があり大西洞の物だと言うことでした。

端渓硯老坑は驚くような金額になる物もございますが、お送り頂いたものは詳しくお話を聞くところお手頃な金額と大きさで実用的な物のようです。

 

今回は量が多かったので1週間ほどお時間を頂きました。

お待たせしてしまい申し訳ありませんでした。

 

買取させて頂く商品数が多い場合は、お時間を頂きたいのでお預かりか、郵送買取をお願いしております。

何卒よろしくお願いいたします。

収集品(愛藏書)の生前整理は漫遊堂にお任せください。

2016年6月26日(日曜日)~27日(月曜日)

日曜日から月曜日にかけて、先週に引き続き長野県上田市までお邪魔致しました。
(日曜日は移動日)

もともとが第三週に行われる市場で出品される予定だった荷物。
古希(70歳)を迎えられた同業者様が大きな倉庫を一つ片づけられる事になり、こちらが4トン車で4台分とあまりにも大量だった事から、いつも通り通常の市場を行い、一週間後に臨時開催される事となったのです。
(通常市も20名ほど出品される同業者様がいらっしゃいまして、総勢50名ほどの参加で先週も盛況でした)

市場の模様を詳しく記すことは同業者様に好まれませんので極一部内容をかいつまんで紹介致しますと、古希を迎えられた方がお好きなジャンルばかり和本、宗教書、全集、児童書、郷土に関する研究本、美術書などなど。
午前中はダンボール箱70箱分がセリ台に一箱ずつ置かれ各古書店が切磋琢磨致しました。


昼食会場でパチリと記念撮影。
良い天気でした。
2016-06-27 12.36.06.jpg
2016-06-27 12.36.09.jpg

16時ごろには全ての荷物が無くなり、無事閉幕。
各古書店のワゴン車、バン、トラックの荷室は本で埋め尽くされました。
及ばずながら弊店のハイエースもギッシリ。

事務所に戻ってからは、すぐに整理を行い、数日分のパートさん達の仕事を確保しました。
金曜日にはこちらもスグに無くなってしまうので日々の仕入れはとても重要です。
28日の火曜日は名古屋古書会館で交換会と毎日市場が各所で行われていますので助かります。

「もう年だから」と倉庫整理をお決めになられた長野の同業者様。
まだまだ大量にお持ちですし、とてもお元気ですので引き続きご商売に精を出して頂けると嬉しい限りです。
この度は後進に荷物をお分け頂き、誠にありがとうございます。
またお邪魔しますので宜しくお願い申し上げます。

※漫遊堂(まんゆうどう)では蔵書家のお客様からの買取のご依頼を日々受け付けております。
書庫の整理の際には是非お声をおかけください。


●写真は日曜日に美味しく頂戴した晩御飯です。
※上田市の超有名店こぶたやさんにて

「もつ煮込み」
実はこちらは凄く量が多いのです。
2016-06-26 18.42.33.jpg

鉄鍋は信州味噌がしみ込んでいる?というぐらいに美味しく煮込まれてて。
たっぷり二人前はあるのではないでしょうか。
2016-06-26 18.42.55.jpg


こちらをノンアルコールビールで美味しく流し込んでいたところ、メインの信州ロースかつが登場。
分厚くてド迫力。
上田で夜を過ごす時は必ず寄らせてもらっている、こちらのお店。

とても美味しかったです。
ご馳走様でした!
2016-06-26 18.52.59.jpg

1
出張買取・宅配買取
先頭へ戻る