0120-305-497

古本買取日記

タグ名古屋市港区言語学出張買取

名古屋市港区にて合気道、宗教書、文学書等を出張買取致しました。

●7月15日(水曜日)

良いお天気でした・・・・木曜日から台風の影響で崩れるなんて到底思えないほどに・・・・・

午前中に所用を一件こなし、名古屋市港区のお客様宅を目指します。
お約束の時刻より15分ほど早めに到着。
玄関先で先日の倉庫の買い取り代金をお支払いし、御礼を申し上げたところ、書庫へとご案内頂きました。
まだ手放されない本の移動が済んでいないようでしたので、お手伝いし書斎へと移動します。
合気道、空手、居合、刀剣、「秘伝 極真空手」等、眼の保養をさせて頂きました・・・・

書庫にはまだまだ未練が残る本がおありの御様子でしたが、引越し先が今の御住まいより手狭になるそうで、かなりの冊数をお売り頂ける事が決まりました。
「日本武道大系」全10巻・日本の甲冑武具事典・青蛙房から出版された「術」~山岳書等、愛用のダンボール箱で30箱詰めたところで本日の作業は終了です。
(30箱しか用意してこなかったのです・・・・いまいち覚悟が足りなかったなと反省)

書庫の3分の一が綺麗に片付きました。
まだ廊下、そして書斎からもお売り頂ける本があるかもしれませんので、全体の冊数はかなり増えるのではと思われます。
こちらの書籍は全て名古屋古書会館にて行われる業者市(一般の方はご入場出来ません)に出品致しますので古書組合員の皆様方、宜しくお願い申し上げます。

次回の訪問日をお客様とお約束し、お宅を後に致しました。
ご依頼主様、この度もありがとうございます。
引き続き宜しくお願い申し上げます。

2015-07-15 13.34.51.jpg

2015-07-15 14.19.01.jpg
2015-07-15 14.30.59.jpg
2015-07-15 14.35.01.jpg


名古屋古書会館には17時ごろに到着。
まだ管理人さんがお見えになったので、ご挨拶の上運び出しを開始します。
二階テーブルにダンボール箱のままではございますが、置いてゆき、45分ごろには会館を後にしました。

その後は事務所に戻り、木曜日に愛知県岡崎市で行われる西三河組合主催の交換会に出品するべく荷物を積み込みます。
全ての作業を終えて、自宅に帰り着いたのは21時ごろの事でした。

おやすみなさい。


1
出張買取・宅配買取
先頭へ戻る