0120-305-497

古本買取日記

タグ世界の科学名作SF買取

西三河古書組合主催の古書交換会に参加致しました。

2017年8月18日(金曜日)

 

本日金曜日はあいにくの天気(雨降り)の名古屋市内です。

(午前中で雨は止み、午後からは快晴となりました、と思ったのも束の間、16時からは激しく雨が降り始め、安定しませんね)

今朝は愛知県春日井市内で1100戸が停電に見舞われたとNHKの朝ドラ放映中にテロップが流れました。

ネットで先ほど検索したところ中部電力の発表では2600戸に被害があったとの事で原因は調査中。

30分ほどの停電で無事に復旧したとの事で一安心です。

被害に遭われた方には謹んでお見舞い申し上げます。

 

本日はいつも参加させて頂いている冨山組合での交換会の日ですが、出張買取させて頂いた荷物と西三河組合での戦利品があまりにも多いので欠席させて頂きました。

 

先日の木曜日は快晴に恵まれた愛知県内。

お盆休み後の第一弾、弊店は西三河組合主催の古書交換会に参加致しました。

会場を見回しますと、ざっと数千冊は出品されている模様です。

弊店からも約800冊(磁気媒体を含め)出品させて頂きました。

 

岡崎市、豊田市、知立市、刈谷市、安城市、碧南市、西尾市、高浜市、みよし市、豊明市等で営業されてみえる同業者様主催で行なわれており、参加資格は全国古書籍商組合連合会加盟店に限られています。

この度は老舗が、私好みの本を持ってきて下さっており大興奮。

膨大な量の書籍の整理を先ごろから始められたそうで、面白そうな荷物を持ってきてくださるのです。


ですがあいにくと、こちらのジャンルは古書組合内では軽んじられており、会場内で参加しているお店で欲しがるのは私のみ・・・・・

30冊一縛りで合計6本で出品されました。

約180冊。

この中に5冊、私が欲しい本が入っていました。

 

机の上に置かれて1000円からオークション開始。

オークション方式ですので、競う相手がいなければ安く買う事も無論可能なのですが、同業者様も含め一般のお客様からもしっかり買取させて頂いております。

また持ってきて下さいとばかりに、1万円といきなり発声させて頂きました。

めでたく落札。

出席されている同業者様からは「お見事」「さすが」等、冷やかされた次第です(笑)

 

どのような本を落札したか等、詳しい記述、交換会の模様を記す事はあまり好まれませんので、この辺りで差し控えたいと思います。

現在は広く古書組合内の活動を知ってもらおうとTwitterで古書交換会の模様を写真入りで解説されてみえる地域組合もございますのでご興味をお持ちのお客様は各種検索エンジンで調べて頂けると幸いです。

 

各書店、銘々成果をあげられて、昼食休憩をはさみ14時半ごろにめでたく終了。

弊店貨物車には不要な本も含め相当量が積み込まれました。

夕方ごろに事務所内で荷物を下ろしてから帰宅。

 

そして本日、私のパソコン周りは昨日の西三河での成果が山と積み上げられており、気分転換を含めたブログの入力後に、再び整理に取り掛かります。

 

漫遊堂(まんゆうどう)では下記写真にございますような昔懐かしい昭和40年代の児童読み物の買取に力を入れております。

ご処分、ご売却の際は是非お声をおかけ下さい。

(写真掲載品はこの度の落札品では無く、他組合での落札、出張買取品となります)

 

ジュニアSF、児童探偵読み物、怪獣図鑑、恐怖ものお売り下さい。

経年によるヤケ、傷みは当たり前に出来るものなのですが、古書組合に加盟されていない大手古書チェーンに下記の本を持ち込まれると状態が悪いと申され、二束三文、もしくは廃棄されてしまいます・・・・・

 

買取依頼は古書組合加盟店までお申し付け下さい。

宜しくお願い申し上げます。


 

2017-08-08 10.06.46.jpg

 

2017-08-08 10.06.39.jpg

 

2017-08-08 10.06.32.jpg

 

1
出張買取・宅配買取
先頭へ戻る