0120-305-497

古本買取日記

タグスピリチュアル本買取

名古屋市守山区にて神仙、魔術、精神世界(スピリチュアル)に関する書籍、DVDを出張買取致しました。

2017年2月12日(日曜日)

 

 

本日は名古屋市守山区にて出張買取を受け賜わりました。

ご依頼主様、ご紹介頂きました同業者様に感謝申し上げます。(この度の買取は豊橋市の同業者様からご紹介頂きました)

ありがとうございました。

 

お約束させて頂いた日時丁度にカーナビの表示地点に到着したのですが、少々ずれているようで、お客様宅を徒歩で探したところ、直ぐに見つかりました。

車に戻り、お客様の玄関前に車を駐車し、呼び鈴を鳴らします。

程なくして温かく出迎えて頂きました。

 

この度お売り頂く書籍は全て2階の寝室にまとめられてあり、早速拝見致します。

事前にお聞きしていたとおり、仙人に関する書籍、鍼灸、魔術、精神世界の本ばかりが床一面に積み上げられていました。

400冊ほどと出張買取としては少なめの冊数ですが、これだけ一つのジャンルを熱心に収集されているお客様は大歓迎です。

 

2017-02-12 14.47.03.jpg

ほぼ全てが通常では流通していない書籍ばかりですので一冊、一冊、日本の古本屋、アマゾン、ネットオークション等を検索し、買取金額を決めて参りました。

その為、査定にお時間を頂戴してしまい、お客様にはお待たせしてしまい申し訳ございません。(午後からスタッフも合流し査定に加わりました)

買取金額を申し上げたところご快諾頂き、お喜び頂けたご様子です。

 お客様が申されるには豊橋市内の同業者様にお電話をされる前に新大型古書店に試しに数十冊お持ち込みされ、その際の査定金額は一冊10円または買取が出来ないと断られ、散々だったそうです。

こちらのタイトを幾らで買取しましたという表現は他同業者様(古書組合員の方々)にもご迷惑がかかりますので、弊店では表記致しませんが、全体の買取金額と致しましては端数を切り上げて23万円と相成りました。

なぜ一つのタイトルの買取金額を申し上げないか申しますと状態に応じてとなりますし、古書の価格は時価だからです。

 

以前、神奈川県まで出張買取に赴いた際に他店(非組合員)のホームページを見せられ、この買取金額に合わせてくれれば売るよと申されるお客様・・・・・

お売りになられる本は水濡れの上、ページが外れており、件の業者がその表示金額で買取するわけが無いのです・・・・

丁重にお断りし引き上げさせて頂きました。

弊店がこのタイトルを幾ら幾らで買取致しますと表記し、上記のように他同業者様にご迷惑をおかけしないとも限りません。

このようなケースにならないよう表示する事は致しておりませんのでご了承下さい。

またお電話を頂きましても先に申し上げたとおり、目安の金額となります。

実際にお送り頂いてから拝見し、査定金額がUPする方がはるかに多いという事もあわせてご報告致します。

買取査定は日本の古本屋さん(全古書連加盟店(古書組合))までご相談下さい。日々貴重な書籍が新大型古書店に持ち込まれ廃棄されてしまっています。

(弊店もなるべく高価で買取出来るよう日夜頑張っております)

 

ご依頼主様この度は弊店をご用命頂き、誠にありがとうございます。

またご縁がございました際には宜しくお願い申し上げます。

 

2017-02-12 14.51.16.jpg

 


 

 

2017-02-12 14.51.45.jpg

 

 

 

 

2017-02-12 14.51.33.jpg2017-02-12 16.18.17.jpg

静岡県熱海市、静岡県掛川市にて神道関連本などの出張買取

スタッフNです。

本日はオーナーが静岡県熱海市、静岡県掛川市にて神道関連本などの出張買取にお伺いしました。
明日は長野県上田市にて古書交換会です。
オーナーが参加する予定ですので来週レポートが書かれるかと思います。


さて、最近ではクッキークリッカーと言うゲームが流行しているそうです。
ブラウザゲームで、ゲームはと言うとその名の通りクッキーをクリックしてクッキーを焼いていくだけ。
しかし、焼いたクッキーの数が増えると様々なアイテムが購入できるようになります。
おばあちゃんに焼いてもらったり、農場を作ったり、鉱山を掘ったりします。
当然農場から収穫できるのはクッキー。
鉱山から採掘するのはクッキー。
そしてやがては宇宙へ行きクッキーを仕入れて来たり、タイムマシンを開発して食べられる前のクッキーを手に入れたり。
挙句の果てには反物質コンデンサを開発し天文学的な数のクッキーを焼き続けます。
もうここまで来ると、自動的に秒速1億枚と言うとんでもない数のクッキーを焼いている事に気づきます。

アイデアとぶっ飛んだ設定にただただ脱帽です。
数字が増えるだけで無意味。
無意味なんだけど思わずやってしまう。
ゲームの基本的な魅力を備えています。

一部ではこのおばあちゃんが「クッキーババア」と呼ばれ大人気になっています。
これを書いている今も横のブラウザでは数十人のおばあちゃんがクッキーを焼き数字が増え続けています。

暇な時間がありましたら一度クッキーを焼いてみてください。
数十回クリックしたら、もう時間は消し飛んで行きます。

1
出張買取・宅配買取
先頭へ戻る