0120-305-497

古本買取日記

タグサイン色紙買取

東京都より日本ハムファイターズのサインボール、色紙の宅配買取

スタッフNです。

先日東京都の方よりプロ野球選手のサイン色紙とサインボールの宅配買取がございました。
月曜日に到着していたのですが、査定に時間がかかり本日の買取となりました。
なぜ時間がかかったかと言うと、サイン色紙100枚以上、サインボールが50個もあったからです。
そのほとんどは北海道日本ハムファイターズの物で、おそらくキャンプ時に頂いた物だと思います。
1軍選手から2軍選手、コーチや監督まで幅広く集めていたようです。
他には楽天の選手がちらほら混じっておりました。

DSCF3900[1].JPG


お客様は処分出来ればとの事でしたが、せっかくお送りいただきましたので、お値段付けられる物を必死で探しました。
もう少しお喜び頂けるお値段を提示できればよかったのですが、2010年前後の物が多く、この時期日ハムは退団される方や移動される選手が多かった時期でもありなかなか難しかったです。

DSCF3899[1].JPG


さて、写真に写っているボールに関していくつか種類がある事にお気づきになられるかと思いますが、それについてちょっと解説させていただきます。
白い物は市販の硬式ボール。
おそらくご自分で購入して用意したものにサインを入れていただいたものと思われます。
日本野球機構(NPB)のロゴマークが入っていると公式球となり、入手は多少難しくなります。

青い物は日本ハムファイターズの球団公式球。
キャンプ時のファンサービス等に使われたりします。

緑色のロゴが入った物は日ハムの2軍、鎌ヶ谷ファイターズのもの。
このほかに、今回は含まれておりませんでしたが、試合前にファンサービスとしてスタンドに投げ入れる「投げ込み球」と呼ばれるものがございます。
こちらはその名のとおり、投げ込みますので受け取るファンのことを考え硬式球に見えますがやわらかいボールになっています。

野球グッズはその入手経路のエピソードも重要になる事がございます。
買取の際には出来ましたら詳しい入手経路をお聞きできればありがたいです。
漫遊堂ではプロ野球選手の実使用ユニフォームやグラブの買取もお待ちしております。

1
出張買取・宅配買取
先頭へ戻る