0120-305-497

古本買取日記

タグサインバット買取

宅配買取にて野球グッズ、釣具カタログ等の買取

スタッフNです。

担当させて頂きました買取をご紹介いたします。

まずは宅配買取にて野球グッズ。
ご利用二度目のお客様となります。
サインボールやミニサインバット、選手の写真やピンズなど様々な物がございました。
少々古く状態の悪い物が多かった印象です。
それでも、バブルヘッド人形、日米野球記念ボール等お値段お付けできる物もございましたので何とか納得いただけたかと思います。

CIMG0485.JPG

2件目も宅配買取にて釣具のカタログをダンボール3箱ほど。
釣具のカタログは1970年代80年代が人気がございます。
そのあたりの年代で個別にお値段お付けできたのは7冊ほど、あとは工夫して売らないと売り難い年代となります。
7冊が効き目となりご納得頂ける金額を提示できたかと思います。

CIMG0486.JPG
CIMG0487.JPG

最後に本日、事務所への持込にてコミック、東方関連同人誌等。
処分をご希望でしたが、何とかお値段お付けできる物もございましたで買取金額にお喜び頂けたかと思います。

CIMG0488.JPG


ありがとうございます。

名古屋市港区にてプロ野球選手実使用グラブの出張買取

スタッフNです。

本日はプロ野球選手実使用グラブの出張買取を担当させて頂きました。

CIMG0247.JPG

選手は阪神タイガースの矢野燿大選手。
キャッチャーミットです。
こちらのミットはプロ用支給品ですので様々な刻印などでどういった物かがわかります。
こちらの品は2003年に支給された物。
2003年といえば阪神タイガースは18年ぶりのリーグ優勝をしている年です。
矢野選手はゴールデングラブ賞を獲得。
野球グッズのストーリーとしては申し分ないプレミアムです。

ただ、選手の使う物は支給品ですのでおいそれと手放す事はできないはずです。
球団支給の物などはあまりにも無くすと(ファンなどにあげてしまうと)始末書を書かされると言った話も聞いた事があります。
こちらのお品はナゴヤドームで頂いた物と聞いておりますので、おそらく中日時代に縁のあった方を通じて頂いたのではないかと推測されます。

この度は漫遊堂にご依頼頂きありがとうございました。

名古屋市名東区にて中日ドラゴンズ選手イチロー選手サインボール等の出張買取

スタッフNです。

本日は出張買取にて野球選手のサインボールとサイン色紙の買取を担当させて頂きました。

良い機会ですので、この場をお借りしてサイン物に関しての注意点をご説明させて頂きます。
まず、野球選手に限らず有名人のサインに関しましては一部の例外を除きオフィシャルの物以外にはほとんどお値段がつきません。
オフィシャルの物とはボールや色紙に球団ロゴやNPB(日本プロ野球機構)のロゴが入っている公式の物です。

CIMG0135.JPG

一部の例外と言うのはそのサインを頂いた背景がしっかりとしている物です。
確実に自分が選手に目の前で書いて頂いた、という物でも第三者に客観的に証明できる物がなければ買い取った物の販売が難しくなってしまうからです。
例えば、その時の写真。
書いたサインを持って選手が写っていればベストですが、よほど親しい間柄でなければお願いできません。
イベントならそのイベントの告知チラシなど、サインに日付が入っていればイベント時に頂いたとわかります。

そういった物がまったくない場合は、頂いた際のエピソードをお聞かせください。
今回のお客様はそういったエピソードがこちらの情報と合致していたため、かなり頑張った金額で買取をさせて頂きました。

CIMG0136.JPG


なぜこのように面倒くさい事が必要なのかと言うと、現在スポーツ選手以外にもアイドルや漫画家などの偽物のサインが非常に多く出回っているからです。
お客様のお宅へ買い取りに伺った際にそういった物の査定をご依頼頂きますと非常に心苦しい思いでお断りさせて頂かなければいけません。
中にはプロの目から見れば非常に出来の悪い偽物も見受けられます。
ですので買い取りの際には細心の注意を払って臨まなければならないのです。
何卒、ご協力いただきますようお願いいたします。

1
出張買取・宅配買取
先頭へ戻る