0120-305-497

古本買取日記

愛知県春日井市にて愛蔵書出張買取。

本日は(2015年8月22日(金曜日))、愛知県春日井市のI様宅へ、2度目となります出張買取にお邪魔させて頂きました。
※いつもクダラナイ事ばかり記しておりますので、たまには仕事をしている態も紹介しましょう。

2014-08-22 13.44.28.jpg
お約束の時刻、午前11時頃にスタッフを連れて無事到着。
スタッフには通路、仏間に置かれた本の査定を任せて、私は先日作業を始める事が出来なかった玄関周りの大型の本棚に取り掛かります。判形(サイズ)にもよりますが、文庫、新書、四六単行本が並べてある段は3重になっています。


「堀口捨己歌集」「朱子学・陽明学」等、良書を多数買取させて頂きました。
写真は買取させて頂きましたものの極一部です。
2014-08-22 13.50.34.jpg
2014-08-22 13.51.09.jpg
2014-08-22 13.52.57.jpg


13時頃まで、作業をして、残った書斎の書棚に付きましては後日に・・・・・・(犬山市にて出張買取を控えていた為・・・・・)
お客様(I様)に次回のご都合の良い日をお聞きし、お宅を後にしました。
この度は良書を多数買取させて頂き、誠にありがとうございます。

発送作業が残っているスタッフを事務所に送り届け、私は愛知県犬山市を目指して出発致しました。

到着前に連絡して欲しい旨、ご要望を頂いておりましたので、お電話を差し上げたところ、16時以降がご希望との事・・・・・
携帯の時刻表示は14:30。
時間調整を兼ねて、遅めの昼食を頂きました。。。

ブロンコビリーにてハンバーグ、チキン、ステーキの三種が楽しめるお得なランチメニューを注文して、出来上がるまではサラダバーを楽しみます。

サラダを二皿も食べてしまうと、正直お腹いっぱい・・・・・
ほどなくしてメインディッシュが到着しましたが、食べきれるかしら?とちょっぴり心配気味の私。

大丈夫かなという心配は全く問題なく、ほぼ完食。
(その代わり21:00を回ったのに一向にお腹が空きません)

食事休憩をしていると時刻は15:30.
混雑していない時間帯とはいえ、たっぷり一時間と長居してしまいました(汗)


お腹もこなれたので、肉体労働も大丈夫、さぁ、買取に出発しましょうとカーナビの案内に従って車を走らせたところ、お客様宅まで数百メートルというところで、車幅2メートルに満たない、とても狭い道が表示されております。

これは当てちゃうかもと安全の為、車を路上駐車し、徒歩でお宅へ向いました。

お客様宅を確認し、呼び鈴を鳴らし、ご挨拶をしたところ、こちらに駐車して下さいと裏庭をご案内頂きました。
車に戻り、そろそろと、おっかなビックリで狭い道を運転します。
なんとか裏庭に車を駐車して、再度頭を下げると、離れの建物に通されました。

土足で構わないと案内された家屋は倉庫で使用されているようで、農機具等も置かれてあります。

一番奥の部屋には小型のスチール製の本棚が2本とカラーボックスが1本。
冊数は非常に少なく200冊程で、お値段をお付け出来る、とあるタイトルの全集は未揃い・・・・・

事前にお電話でお聞きした限り、あまり良い内容とは正直申し上げにくかったのですが、何かあるかもとご訪問したのが間違いでした。
せっかくお邪魔したのだからと漫画セット1タイトル、ファミコンソフト5本にお値段をお付けして、ご依頼主様にご説明し、早々に引き上げます。

事務所に戻ってからは、ひたすら整理。

これ以後ブログの公開をして、帰宅する予定です。
お疲れ様でした。
--------------------------------

14年08月22日 テーマ:

0120-305-497

同一カテゴリー記事

タグ

愛知県春日井市ビジネス書籍出張買取 愛知県春日井市中村天風出張買取 愛知県春日井市宗教書出張買取 愛知県春日井市朱子学陽明学書籍出張買取 愛知県春日井市萬葉集出張買取 

出張買取・宅配買取
先頭へ戻る