0120-305-497

古本買取日記

事務所への持ち込みにて包丁の買い取り2件

スタッフNです。

 

先週と今週で事務所への持ち込み買取が2件ございました。

内容は包丁です。

お持込前にお電話にてご連絡頂きました。

※急な出張買取などで担当者が不在の場合がございます。必ずお電話にてご予約ください

 

f4.jpg

 

1件目は瀬戸市の方で、職人さんのようです。

商品は堺豊泉の柳刃包丁。

青鋼の本焼で、おそらく尺あったと思いますが長年の使い込みで少々短くなっていました。

しかしさすがに職人の方で、形も崩れずとても丁寧に研がれておりました。

大切に扱われていた事が伺えます。

ただ残念ながら自分で使いやすいようにオーダーしたという事で、無駄な刻印等はあえて打たずに購入されたそうです。

やはり我々が「古物」として扱う場合には、刻印は重要な意味を持ってきますので、できれば入れておいて頂いた方が良いかと思います。

査定額は落ちてしまいますが、良い物ですのでご納得頂けるお値段をお付けできました。

 

 

2件目は西区よりお若い方がお見えになられました。

包丁にも「○○調理師学校」と刻印されています。

え!?実家の近くのあの調理師学校、一竿子忠綱なんか使っているの!?

と驚きました。

堺の良い包丁です。

読み方は「いっかんしただつな」。

こちらはお若い方でしたので包丁のお手入れも行き届いてはおらず、錆が出ておりました。

出刃にいたってはどう使用したらこんな欠け方をするのかという状態。

申し訳ありませんが減額ポイントです。

質の良い包丁でしたので、ご納得頂ける金額を提示できましたが、こちらで研ぎ直しが必要なレベルでした。

 

大切にお使いいただければ高額査定になる場合もございます。

職人の命ですが、お手元を離れる際には漫遊堂にお手伝いさせて頂ければ幸いです。

18年09月19日 テーマ:カスタムナイフ買取

0120-305-497

タグ

包丁買取 和包丁買取 柳刃買取 

瀬戸市にてボードゲーム、ゲームブック他ファンタジー系大量買取(3)

スタッフNです。

 

第3回目。完結編です。

 

今回の買い取りのメインアイテム。

ボードゲームです。

 

ゲームはプレステやDS、スマホなどの電子ゲームが当たり前になってしまった日本では、アナログゲームのプレイ人口が少ないのですが、ヨーロッパなどでは根強く人気がございます。

ポケモンの田尻智さん、ドラクエの堀井雄二さんなどと同じように、有名なゲーム作家が居られて現在も意欲的に新作を発表されています。

クラマー・ヴォルフガング、クニツィア・ライナー、トイバー・クラウスがドイツゲーム作家3Kと呼ばれています。 

例えば、将棋や囲碁、オセロや人生ゲームを家族や友人と楽しむ。

そういった文化がより生活に根差して存在しているのがヨーロッパのボードゲーム文化なのです。

数百年前から遊ばれているカードゲームや、それらを踏まえて進化してきた新作ゲームまでものすごい種類のゲームが存在します。

 

最近日本でもボードゲームカフェなどが増えて来て、テレビなどでも紹介されるようになりました。

また、中道裕大さんによるコミック「放課後さいころ倶楽部」がアニメ化決定し日本でもボードゲームが注目され始めています。

しかしまだまだ市場は小さく、ドイツで数万個販売するヒット商品も日本では数百個程度しか売れないなど、プレイ人口の少なさを示すデータが出ていたりします。

アニメ化により注目が集まることを期待します。

 

 

game.jpg

game02.jpg(写真はこれでまだ半分ほどなのです…)

 

さて今回の商品ですが、大小合わせて400点ほどございました。

買取価格もきりよく切り上げて500,000円となりました。

名作から最新作まで、お客様のゲーム愛を感じられるラインナップとなっておりました。

あまりにも数が多いのでお約束していた1週間から1日追加で頂き、8日間で査定させて頂きました。

楽しいひと時でした。

 

漫遊堂にご用命いただき誠にありがとうございました。

 

18年09月18日 テーマ:おもちゃ、ミニカー買取

0120-305-497

タグ

TRPG買取 ゲームブック買取 ゲーム買取 ボードゲーム買取 

瀬戸市にてボードゲーム、ゲームブック他ファンタジー系大量買取(2)

スタッフNです。

 

先日の続きです。

 

ダンボール箱を運んでいるとやたらと重い箱がありました。

かなり大きな段ボールで、重くて運ぶのが大変でしたので中を覗いてみると文庫本が入っておりました。

ファンタジー系が好きな方にはおなじみの富士見書房などが見えましたので、多少の期待を持ち別の箱に小分けしながら整理をしていきます。

するとやはり出てきました。

当然のようにアドベンチャーゲームブックが!

 

DSC_7396.JPG(写真はごく一部です)

 

社会思想社現代教養文庫のファイティングファンタジーの後半巻「26巻・甦る妖術使い」「29巻・真夜中の盗賊」などが出てきて興奮してしまいました。

しかもこのお客様は、創土社のゲームブック復刊シリーズも集められていたようです。

J・H・ブレナンによる二見書房ドラゴンファンタジーシリーズの復刊「グレイルクエストシリーズ」。

鈴木直人による「ドルアーガの塔シリーズ」、スティーブ・ジャクソンの「ソーサリーシリーズ」等。

しかも、同人サークルの書籍まで購入されていてその徹底ぶりには頭が下がります。

 

漫遊堂へご用命いただきまして本当にありがとうございます。

ゲーム愛溢れるお客様への尊敬と敬意を持って査定させて頂きました。

次回完結編。

ボードゲームのご紹介。

買取価格も公表してしまうかもしれません。

18年09月15日 テーマ:おもちゃ、ミニカー買取

0120-305-497

タグ

ゲームブック買取 ゲーム買取 ボードゲーム買取 瀬戸市買取 

瀬戸市にてボードゲーム、ゲームブック他ファンタジー系大量買取(1)

スタッフNです。

 

先日は瀬戸市にてボードゲーム等の大量買取を担当させて頂きました。

量も多く、内容も濃いので数回にわけてご紹介させて頂きます。

 

お伺いした際には既にダンボールに詰めてある状態でしたが、そのダンボールも大きく数も多くお部屋が一つ埋まっておりました。

これは車に載るだろうか?と考えながら一旦お預かりして査定したいとお客様とご相談。

了承を頂き、一緒に来ていたオーナーと共に車に積んでいきます。

途中、これは一度では無理だと判断しいったん事務所へ荷物を降ろしに行ってもらいました。

この判断は正解で、結局二便目もギリギリ載せきれたという状況でした。

それではご紹介。

 

dvd01.jpg

dvd02.jpg

 

まずはコンシューマーゲームとブルーレイディスク、DVDディスクから。

 

ゲームは「ウィザードリィ」や「ゴッド・オブ・ウォー」、「ドラゴンズドグマ」等。

プラットフォームも任天堂WiiやDSからPSP、PSVITA、PS3ほか多岐にわたっています。

映画ブルーレイ/DVDも「ゲーム・オブ・スローンズ」1~6章、「ウォークラフト」「ウィロー」「 ‎ロード・オブ・ザ・リング(指輪物語)」シリーズ等徹底してファンタジー系です。

未開封の物も多く、非常に状態が良いです。

現在でも名作と呼ばれる作品も多く、内容も素晴らしい。

 

さてこの後、更にダンボールを開けるとこの内容を上回る興奮が現れるのでした。

次回に続く。

18年09月11日 テーマ:日本全国出張買取

0120-305-497

タグ

DVD買取 ゲームブック買取 ゲーム買取 ブルーレイ買取 ボードゲーム買取 映画買取 

愛知県瀬戸市にてボードゲーム、ゲームブック大量出張買取

2018年9月10日(月曜日)
8月31日(金曜日)の午後、お客様のお宅へお邪魔致しました。
拝見しましたところ、あまりにも数が多かったことから、お預かりして査定する事でお話がまとまりました。
査定に一週間ほど頂戴し、詳しいスタッフが、じっくり拝見し、買取金額を決めて参りました。
日曜日に査定結果をお客様にお伝えしたところ、とてもお喜び頂けたご様子で、頑張った甲斐がございます。

ご依頼主様、この度は漫遊堂をご用命頂き、誠にありがとうございます。
またご縁がございました際には宜しくお願い申し上げます。

詳細はスタッフが、数回に分けて細かく書きたいと申しております。
もう暫くお待ち下さい。

2018-08-31 14.02.05.jpg

2018-08-31 14.02.14.jpg2018-08-31 14.02.41.jpg2018-08-31 14.03.23.jpg

18年09月10日 テーマ:ゲーム買取

0120-305-497

タグ

TRPG買取 ゲームブック買取 ボードゲーム買取 愛知県瀬戸市買取 

出張買取・宅配買取
先頭へ戻る