0120-305-497

古本買取日記

神奈川県のお客様からフランス書院文庫(近年刊行)郵送買取

2017年11月21日(火曜日)

 

本日は名古屋古書会館にて業者市場(千中会)が開催されました。

会館内のところ狭しと魅力的な書籍が並べられており、一般の方には、なかなか想像出来ない光景だと思います。

残念ではございますが、組合員でしか拝む事が出来ません。(組合員のみ入場が許され、一般の方は参加出来かねます。ご了承下さい)

荷物は全てオークション制で、入手困難な書籍及びそのジャンルには人気が集中しますが、不人気な本はどなたにもお買い上げ頂けないシビアな世界です・・・・・

 

業者市場の模様を記す事を好まない同業者様もおられますので、本日の出張買取、郵送買取、お持込の買取に関しまして続けて記させて頂きます。

 

市場が終った15時ごろに定期的にお売り頂いている名古屋市守山区のお客様のお宅へ参りました。

こちらのお客様は二年ほどのお付き合いになるのではないでしょうか?

コミック全巻セットを以前まとめてお売り頂いたのですが、その際にお客様から「これで買うのをやめるわけじゃないから、引き続き面倒見てよ」(的なニュアンスだったと記憶しています)と継続してお読みになられている漫画の最新巻から、時には一気に購入された1巻~最新巻までのセットを定期的にお売り頂いています。

電子書籍にされる事も考えられたそうですが、やはり紙で読まれたいそうです。

長期出張される際にまとめ買いをされて、一部未開封品は、時間調整の際に入った漫画喫茶でお読みになられたそうで、そのままお売り頂きました。

 

この中で私が愛読しているのは(役得というとこれぐらいしかありませんから・・・・)、「はじめの一歩」「闇金ウシジマくん」「7人のシェイクスピア」「グラゼニ」となります。

いつもお電話を頂くのが、待ち遠しくて、この度お売り頂きました中には、ほんの数日前の発売のコミックスも含まれているそうです。

いつもありがとうございます。

 

2017-11-21 18.18.19.jpg2017-11-21 18.18.25.jpg

 

最新コミックスの後ろに見え隠れしているフランス書院文庫はスタッフに尋ねたところ、本日の午後一番に到着したそうです。

守山区のお客様の買取分を机の上に乗せて写真撮影後に、フランス書院文庫を拝見させて頂きました。

こちらの神奈川県のお客様も定期的にフランス書院文庫をお売り頂いております。

以前は1900番台も入っていましたが、現在送られてくるフランス書院文庫は全て4000番台ばかりで合計63冊。

郵送料金も含めますと、ほとんど利益はございませんが、頑張ったお値段をご提示したところ、ご快諾頂きました。

 

2017-11-21 17.06.33.jpg2017-11-21 17.07.00.jpg2017-11-21 17.07.05.jpg

 

早速ご指定頂きました銀行口座にお振込みのお手続きを致しましたので、明日の営業時間にはご確認頂けると思います。

また是非お送り下さい。


ご依頼主様方、この度は弊店をご用命頂き、誠にありがとうございます。

またご縁がございました際には宜しくお願い申し上げます。

17年11月21日 テーマ:日本全国郵送買取

0120-305-497

同一カテゴリー記事

タグ

フランス書院文庫最新巻出張買取 名古屋市守山区コミック完結セット出張買取 名古屋市守山区フランス書院文庫出張買取 名古屋市守山区最新巻コミック出張買取 名古屋市守山区漫画全巻セット出張買取 官能小説出張買取 神奈川県フランス書院文庫郵送買取 

出張買取・宅配買取
先頭へ戻る