0120-305-497

古本買取日記

カテゴリー遺品整理・引越し・家屋の建替え

愛知県清須市にて鉄道時刻表、芸能雑誌他出張買取

2018年11月4日(日曜日)
11月3日(土曜日)は愛知県清須市、名古屋市港区にて出張買取を受け賜わりました。
ご依頼主様方に感謝申し上げます。
ありがとうございました。

一件目の清須市のお客様からのご予約は10月16日(火曜日)に頂きました。
何度か日取りの打ち合わせをし、3日の土曜日、朝9時~9時半にお約束した次第です。

あらかじめ大量に様々な本があるとお聞きしており、今回は応援に来てもらう手筈が整っておりました。ただ、実際にお宅を拝見したわけではありませんので、一体どのぐらいの冊数、どのような本があるのかまったく見当がつきません。
当日は私を含めとりあえず二名で赴き、現地で量を見てからトラックをお持ちの同業者様に来て頂けるようにお声をかけておきました。

そしてお宅の中を拝見しましたところ、お客様方で一階の本は全てご処分されたそうなのですが、二階の三部屋の全て、足の踏み場がないほどに様々な本が積みあがっています。

本は見える範囲で申し上げさせて頂きますと、現在は全く需要が無い品ばかりで頭を抱えました。
しかし、よくよく見てみると数冊ではございましたが、平凡パンチの別冊がございます。
お客様にお話を詳しくお伺いしたところ、こちらの本の所有者は既にお亡くなりになられており、この度は家屋を売却されるご予定だそうです。
不動産屋さんからは残置品は極力減らしてほしいとお願いをされており、何とか片付けてほしいとご希望頂きました。

同業者様のトラックをお宅に横付けし、二階の窓から資源を投げ入れ、価値がある本が出てきたら査定を行うような形がとれれば何とか対応出来そうです。

お客様にその旨、申し上げたところ、ご快諾頂きましたので、早速トラックをお持ちの同業者様にお願い致しました。

一時間ほどでトラックが到着し、15時半ごろ、トラックの荷台がいっぱいになったところで、作業終了と相成りました。
あとから同業者様にお聞きしたところ資源は1.5トンもあったそうです。

ですがお部屋の中は少し減ったかな?といった塩梅ですので、どれだけの冊数があるのかご想像頂けるかと思います。

弊店愛用のダンボール箱で10箱。
芸能雑誌、鉄道時刻表等を評価致しました。
こちらもまとまって置かれているわけではなく、全て各所の山の中に混じっているという状況で大変でした。

2018-11-03 20.14.25.jpg2018-11-03 20.15.05.jpg2018-11-03 20.16.14.jpg2018-11-03 20.18.09.jpg2018-11-03 20.19.10.jpg2018-11-03 20.19.15.jpg次回の作業日をお客様と打ち合わせをし、お宅を後にして参ります。
「今日はありがとうございました」と奥様からサンドイッチ、暖かい缶コーヒーを頂きました。
帰り道の車内で美味しく食べた事は言うまでもありません。

ご依頼主様、この度は漫遊堂をご用命頂き、誠にありがとうございます。
引き続き宜しくお願い申し上げます。

18年11月04日 テーマ:アイドルグッズ、ポスター他買取

0120-305-497

タグ

セクシーアクション買取 平凡パンチ別冊買取 愛知県清須市買取 芸能雑誌買取 遺品整理 鉄道時刻表買取 

名古屋市内にて自動車パーツカタログ大量出張買取(2)

2018年10月8日(月曜日)

長くなりましたので二つに分けさせて頂きました。
引き続き10月6日(土曜日)の自動車工場にて買取させて頂きました大量のパーツカタログについて記して参ります。

15時半頃に自動車工場に到着し、名刺を渡してご挨拶したところ、工場長からパーツカタログが保管されている場所にご案内頂きました。
工場長が申されるには、事務所の移転に伴って、旧車のパンフレット、パーツカタログもかなり処分されてしまわれたそうで、勿体ない限りです。
もしかしたら、どなたか必要とされる方がおられるかもしれないと弊店にお声をおかけ頂きました。

ありがとうございます。

二か所にわたって保管されてあり、トヨタ、日産、マツダ、スズキ、三菱は二階。
一階にはホンダが置かれてありました。

この中から高く評価出来る車種を取り出してゆき、メモに買取金額を書き入れていくのですが、ついつい力が入ってしまいます。

86レビン、ダットサンフェアレディ(二代目)、S30Z等のパーツカタログなどなど、頑張った合計金額を申し上げたところ、ご快諾頂きました。

ご依頼主様、この度は漫遊堂をご用命頂き、誠にありがとうございます。
またご縁がございました際には宜しくお願い申し上げます。

2018-10-06 15.43.56.jpg2018-10-06 15.44.17.jpg

 

 

2018-10-06 16.24.30.jpg2018-10-06 16.24.37.jpg2018-10-06 16.24.47.jpg2018-10-06 16.26.51.jpg2018-10-06 16.30.56.jpg2018-10-06 19.53.40.jpg

 

 

 

18年10月08日 テーマ:遺品整理・引越し・家屋の建替え

0120-305-497

タグ

名古屋市内にて自動車パーツカタログ大量出張買取(1)

2018年10月8日(月曜日)

引き続き10月6日(土曜日)の仕事模様から買い取らさせて頂いた品を紹介してまいります。


13時~13時半でお約束している瑞穂区のお客様宅へ参る前には、車の荷物室に空きを作らなければなりません。
千種区のお宅でサービスで片づけた、お値段をおつけ出来ない書籍は同業者様が引き取っていただけることになりましたので、早速運び込んで、スペースを作りました。
漫遊堂では買取成立の際は、お客様がご希望されれば、本のご処分も受け賜わる場合もございます。
現地での判断となります。
実際に拝見し、処分量が多い等、心ならずもお断りする場合もございます。
ご了承下さい。

瑞穂区のお客様の周辺ではお祭りの準備でしょうか?
道は封鎖されており、祭りと背中に書かれたハッピを着た子供たちが大勢いらっしゃいました。
お神輿の準備もされているようです。
この時間帯の名古屋市内は風は強いものの、晴天。
本の運び出しにも何の支障もございませんでした。

お約束の13時に呼び鈴を鳴らしたところ、笑顔でお出迎え頂き、感謝にたえません。
お客様から案内された本棚には、残念ではございますが、現在では古書店が持て余している不良在庫のタイトルがずらりと並んでいます。
事前にお問合せを頂いた際、お聞きしたタイトルの中に全巻(補巻も含め24冊)揃っていれば、高価買取出来るタイトルがありましたのでご訪問しましたが、こちらが見当たりません。
よく見ると下の方に、その作者の著作が6冊並んでおりましたので、こちらをお客様は仰られたご様子。
お客様に買取が出来る本は無さそうですと前述の全集の揃いの件をご説明差し上げたところ、「こちらの説明が悪かったみたいですね。無駄骨を折らせてしまいすみません」とお気遣い頂きました。
「いえいえ、私もすっかり勘違いしてしまい、申し訳ございません。実際に拝見してみないとわからないことですので、お気になさらないで下さい」と申し上げて、お宅を後にして参ります。

漫遊堂では出張費用無料にて、お伺いしております。
全ての本が買取出来ると良いのですが、需要が無い本に関しましてはお力になれません。
お問合せを頂いた際に、内容をお聞きしますので、だいたいで構いませんのでジャンル(内容)、冊数をお教え頂ければありがたい限りです。
宜しくお願い申し上げます。

丁度同じ時間帯、スタッフNは事務所に持ち込まれたいとお問合せを頂いた1988年~2000年前後のスポーツカーの新車パンフレット(カタログ)の対応をしておりましたが、この年代ですとよく残っておりますので、やはりスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ等)のカタログでなければ買取は難しいと言わざるをえません。

スタッフから「どうでしょう?」と電話と写真が送られてきましたので、国産車では、せめてフェンダーミラーの年代じゃないと難しいと説明し、お持ち帰り頂きました。
お客様にはご足労をおかけし誠に申し訳ございません。
スタッフには「わざわざお越し頂くのだから、よく内容をお聞きしなさい」と注意致しました。
お許し下さい。

電話後、遅めの昼食をとっていたところ、スタッフから連絡が入りました。
買取希望のお客様で連絡先にお電話を差し上げたところ、名古屋市内にある自動車工場が移転の為、パーツカタログをまとめてご処分されたいとの事です。
先ほどお断りしたS2000、NSX、ビート、フェアレディZ、MR2等もパーツカタログでしたら、お話は違います。
とても需要がある車種もあり、是非拝見させて下さいと申し上げたところ、ご依頼主様のご希望とされる日時は早ければ早いほどありがたいとの事でした。

車の荷物室にはスペースもございますし、瑞穂区のお客様用に用意したダンボール箱も積んであります。
すぐにお伺い出来ますと申し上げたところ、とてもお喜び頂けました。

(2)へ

 

 

 

18年10月08日 テーマ:遺品整理・引越し・家屋の建替え

0120-305-497

タグ

名古屋市自動車パーツカタログ買取 旧車カタログ買取 

名古屋市千種区にてキリスト教書籍ほか出張買取

2018年10月8日(月曜日)

10月6日(土曜日)は名古屋市内にて二件の出張買取を受け賜わりました。
ご依頼主様方に感謝申し上げます。
ありがとうございました。

この日は台風25号の影響で、終日風も強く、時折雨が強く降り出しましたが、書籍の運び出しをする際には晴れ間がのぞくなど幸運に恵まれました。

一件目の名古屋市千種区のお客様は当日の10時半ごろにお問合せ頂きました。
遠方から義父様のご遺品の整理に来られたそうなのですが、本棚に残された書籍の処分にお困りのご様子です。
詳しく内容をお聞きしましたところ、買取が出来る本が何点か確認出来ましたので、お伺いする事を決めさせて頂きました。

13時~13時半で別のお約束があり、ダンボール箱等の用意も準備万端。
すぐにお宅に向かう事が出来ました。
11時過ぎには千種区のお宅に到着し、お客様が想像していたより早かったそうです。
とてもお喜び頂けました。

 

早速二階に置かれた本棚の本を拝見しましたところ、買取が出来る本から出来ない本まで様々ございました。
買取が出来る本を取り出してゆき、状態を確認したところ、書き込みも無く、蔵書印の類もございません。
合計の買い取り金額を申し上げたところ、お客様にはとてもお喜び頂けて、私も頑張った甲斐がございます。


お客様から買取が出来ない本の処分もお願いされましたが、次のお約束もあり、車内の荷室のスペースを空けておかなければなりません。
資源として処分するのは簡単ですが、なんとか再利用したいものだと近隣の同業者様に相談したところ、引き取って頂ける事となり、かなりの量を車内に積み込みました。

二階からの運び出しとなりましたが、奥様から「重いから大変でしょう。途方に暮れていたんです。紐で縛るにも手間がかかりますし・・・」等、作業中に感謝のお言葉を頂きますと私も励みになり、ありがたかったです。

「お父さんがやるはずだった力仕事が無くなって、本当に助かりました」と感謝され、気持ちよくお宅を引き上げて参りました。

ご依頼主様、この度は漫遊堂をご用命頂き、誠にありがとうございます。
またご縁がございました際には宜しくお願い申し上げます。

 

2018-10-06 19.31.50.jpg2018-10-06 19.32.07.jpg2018-10-06 19.27.35.jpg2018-10-06 19.27.57.jpg

 

 

18年10月08日 テーマ:遺品整理・引越し・家屋の建替え

0120-305-497

タグ

キリスト教買取 全集買取 名古屋市千種区遺品買取 文庫買取 

愛知県小牧市にて陶芸、やきものに関する書籍を買取致しました。

2018年8月15日(水曜日)
8月14日(火曜日)は夕方から愛知県小牧市にて出張買取を受け賜りました。
ご依頼主様に感謝申し上げます。
ありがとうございました。

お問い合わせは当日の15時ごろに頂戴しました。
内容をお聞きしましたところ、焼き物、陶芸に関する書籍が100冊以上との事です。
お亡くなりになられたお父様がお読みになられていた本で詳細はわからないとおっしゃっておられましたが、出来る限り詳しくお教え頂けてありがたい限りです。
ご希望とされる訪問日時の打ち合わせをしましたところ、早ければ早いほど都合が良いとの事で、丁度他のお客様のお約束も無かった事から直ぐにお伺い致しました。

お客様は4階建ての、エレベーターの無いマンション最上階にお住まいでしたが、冊数も少ない事から、まず問題ないと思っておりました。
しかし、玄関先には私が想像していたよりも冊数が多くあって、嬉しい悲鳴です。

色褪せ、函に傷みがある書籍もございましたが、一つのジャンルで熱心に収集されておみえで、市場等で、とても売りやすい事から、頑張ってお値段をおつけ致しました。
その甲斐ございまして、お客様にはお喜び頂けた御様子です。

まず、街の大型古書店では、正当に評価して頂けない書籍ばかりでした。
弊店にご依頼頂いて良かったです。

お客様からは買取出来ない本もあわせて片付けてほしい旨、ご希望頂きましたので、全て綺麗に引き上げて参りました。

漫遊堂ではケースバイケースではございますが、買取成立の際はお値段をおつけ出来ない本の片付けも受け賜ります。
(処分する冊数があまりにも多い場合はお断りする事もございますので、あらかじめご了承下さい)

ご依頼主様、この度は漫遊堂をご用命頂き、誠にありがとうございます。
またご縁がございました際には宜しくお願い申し上げます。

2018-08-14 18.17.59.jpg2018-08-14 18.18.34.jpg2018-08-14 18.21.58.jpg2018-08-14 18.26.58.jpg

18年08月15日 テーマ:趣味の本買取

0120-305-497

タグ

やきもの買取 愛知県小牧市古本買取 料理書籍買取 蕎麦買取 陶磁買取 陶芸読み物買取 陶芸買取 

出張買取・宅配買取
先頭へ戻る