0120-305-497

古本買取日記

カテゴリー映画、アニメ買取

名古屋市内アニメ設定資料集、セル画、イラスト集、フィギュア等出張買取

漫遊堂(まんゆうどう)スタッフNです。

 

アニメーションはどうやって制作されているか?

ご存じの方も多いと思いますが、コツコツと手書きで一枚一枚描いているんですね。

気の遠くなるような作業です・・・・

セル画と呼ばれる透明シートにキャラクターを描いているのですが、裏から着色してあるということを知ったのは本物を手にして初めて気づきました。裏から見ると色が重ねられていて何だかわからないものが表から見ると色が重ねられていて何だかわからないものが表から見るとちゃんとキャラクターになっていて、凄い技術だと思いました。

 

昔は塗料を洗い流して数回使用していたそうです。

今ではデジタルで着色しているそうなのでセル画は姿を消してしまいました。

姿を消していくものに哀愁を感じるのはマニア心を持った方々です。

セル画文化も立派なサブカルチャーです。

手放される際には是非とも弊店をご用命ください。

 

DSCF3117[1].JPG

デジタル移行後の原画と背景。

 

DSCF3118[1].JPG

こちらはセル画。

超力ロボガラットからマイケル・マーシュ。

声をあてられていた方は故人であられますが中川勝彦さん。

今は、中川翔子さんのお父さんとしてのほうが有名なのかもしれません。

 

漫遊堂(まんゆうどう)では各アニメーションのセル画、設定資料集、イラスト集、絵コンテ、AR台本、DVDボックス、おもちゃ、フィギュア、プラモデル、声優グッズ等の買取に力を入れております。

ご処分、ご売却の際は是非お声をおかけ下さい。

大量にお持ちのお客様は大歓迎です。

 

12年06月01日 テーマ:日本全国出張買取

0120-305-497

タグ

AR台本買取 おもちゃ買取 アニメBGMCD買取 アニメグッズ買取 アニメゲームイラスト集出張買取 アニメムック出張買取 アニメーションDVDボックス出張買取 アニメ研究本買取 アニメ設定資料集出張買取 ガラット買取 ガンプラ出張買取 セル画出張買取 マジンガーZ買取 同人誌出張買取 名古屋市アニメーションDVD出張買取 名古屋市アニメーション設定資料集出張買取 太陽の牙ダグラム買取 完成品プラモデル買取 徳間書店ジブリ絵コンテ全集宅配買取 東映ロボット買取 絵コンテ買取 遺品整理アニメーションフィギュア出張買取 

出張買取・宅配買取
先頭へ戻る